ペニス増大のためのシトルリン・アルギニン摂取量はどれくらい?

ペニス増大のために有効とされている2つの成分・シトルリンとアルギニン

メンタルトレーニング

シトルリンとアルギニン。

 

 

この2つはアミノ酸で、あなたのペニスにとって重要な働きをしてくれます。

 

 

2つのアミノ酸について、詳しくご説明します。

 

 

シトルリンとアルギニンの働き

 

 

この2つのアミノ酸を摂取することで体内ではどんな変化が起きているのでしょう。

 

 

血行の改善による効果として以下のようなものが挙げられます。

 

 

  • 疲労回復や免疫力のアップ
  • アンチエイジング
  • 生活習慣病の予防
  • 精力の増強

 

 

体内では、アルギニンが成長ホルモンの分泌を促し、一酸化窒素を作り出します。

 

 

そしてシトルリンは体内でアルギニンに変わり同じく一酸化窒素とつく出すサポートをします。

 

 

ではアルギニンだけを摂取すればいいのではないかということになりそうですが、そうではありません。

 

 

シトルリンの方がより血行を促進する作用が強いのですが、精子を生成するもとにはなりません。

 

 

でも、アルギニンは精子や筋肉などを生成するもとになるのでどちらも必要なアミノ酸です。

 

 

消費しきれなかったアルギニンは、尿素回路を通って体外に排出されます。

 

 

2つのアミノ酸を同時に摂取する方が効果があがるというわけです。

 

 

シトルリンでなくてはダメ?

 

 

シトルリンがペニス増大に大きく取り上げられるのは、シトルリンだけがペニス増大に効果があるからではありません。

 

 

血行を促進する働きがあり、一酸化窒素を放出する成分であればいいわけですから、他にもイチョウ葉などがあげられます。

 

 

ただ、シトルリンが他の成分比べより効果が強いため注目されているのです。

 

 

せっかく摂取するのであれば、より多く含まれているもののほうがいいに決まっています。

 

 

では実際の食べ物でシトルリンを摂取しようとした場合は何をどれくらい食べればいいのでしょう。

 

 

シトルリンの1日の摂取量はどれくらい?

 

 

シトルリンの1日の理想摂取量は、およそ800mgです。

 

 

一番食品にシトルリンが多く含まれるのは、スイカです。

 

 

100gあたり180mgのシトルリンが含まれています。およそ7分の1個です。

 

 

スイカがそんなに好きでなくても食べられそうな量ですね。

 

 

でもシーズンである夏以外で食べようとすると至難の業です。

 

 

では、一年中スーパーで購入できるきゅうりならどうでしょうか?

 

 

野菜の中ではきゅうりに多くのシトルリンが多く含まれています。

 

 

きゅうりには100g中、シトルリンが9.6mg含まれています。つまり・・・約57本です。

 

 

毎日、57本のきゅうりなんて到底、無理な話です。

 

 

ちなみに滋養強壮として知られるにんにくなら1日に290個程度の計算になります。

 

 

もうサプリメントに頼るしかありません。

 

 

アルギニンの1日の摂取量はどれくらい?

 

 

では次にアルギニンの摂取量はどれくらいなのか調べてみました。

 

 

精子の生成をサポートさせようとした場合なら、1日に2~4gほど。

 

 

また、勃起力をサポートさせようとした場合は、1日5gほどを摂取するのが理想です。

 

 

肉類なら、鶏の胸肉、豚肉、牛肉

 

 

魚介類なら、マグロ、かつお、えび

 

 

以上の食材に多くのアルギニンが含まれていますので、好物のものがある人も多いと思います。

 

 

例えば、アルギニンを3g摂取しようとする場合、約250gのひき肉を食べることになります。

 

 

大きめのハンバーグ1個分程度ならと思いますが、毎日食べ続ける体へのリスクを考えると、喜んで食べるべきではありません。

 

 

ハンバーグはソースなどがたくさんついてくるのでカロリーが心配になります。

 

 

こちらもやはりトータルで見ると、サプリメントで摂取する方が無難なようです。

 

 

オススメの方法は?

 

 

主として、サプリメントでシトルリンとアルギニンを摂取することをまずオススメします。

 

 

理由は簡単で、食べ物から摂取するのが難しすぎるからです。

 

 

では、サプリメントを服用すればなに意識せず食事をすればいいのでしょうか?

 

 

やはり食生活の中で、たとえ僅かずつでも食事から摂取することをオススメします。

 

 

なぜなら、きちんとした食生活は当然ながら体調を整えてくれるからです。

 

 

きゅうりにしても本数は現実的ではありませんが、サラダにして食べればシトルリンを摂取しながら野菜をとることができますので、一石二鳥と言えます。

 

 

まとめ

 

 

摂取量と聞くとなんだか大袈裟ですが、サプリメントはあくまでも即効性がある薬ではありません。

 

 

食品に含まれているように、少しずつ体に取り入れている栄養素なので、食事で摂取するにしてもサプリメントで摂取するにしても、数ヶ月、半年、一年と継続しなくてはその効果を得ることはできません。

 

 

そんなに長く効果がでないのかと思うかもしれませんが、体の一部だけが数日で大きくなるものではありません。

 

 

1日の摂取量はあくまでも目安であり、目標です。

 

 

数ヶ月のうちの数日分、1日の摂取量が不足していたからどうしようと騒ぎ立てるよりも、長い目で見れば毎日、摂取することに目標を置くことのほうが重要です。

 

 

忘れず摂取することを心がけましょう。




トップページはこちら


 

ペニス増大のためのシトルリン・アルギニン摂取量はどれくらい?関連ページ

増大ポンプはほんとに大きくなる?インポにも効果がある?
男性器の増大ポンプの効果とは?短小克服のための方法は他にどんなものがある・・・・
ペニスが大きいと締まりが良く感じる?についての見解
ペニスが大きいとあそこの締りがよく感じるとは言うけど、実際のところ相手にもよるんじゃないですか?男性器が大きくても女性器がその分大きければ・・・
ペニス増大サプリ「バリテイン」は115種類の有効成分
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えています、でも大丈夫!僕がこれまで実践してきたハイブリッド改善法で全てのインポに苦しむ人々が必ず脱却できると思ってます、今はインポで苦しまなくていい時代なんです。
ペニス増大にアルギニンが必要なわけとは?
増大サプリに配合される成分でアルギニンがあります、アルギニンはどの増大サプリにも必ず含まれていますが、作用や特徴については知っていますか?
ヴィトックスα EXTRA editionは短小ペニス向き?
ヴィトックスαはアメリカ発のペニス増大サプリです、本国アメリカでも部門別で1位を取るほどの実力で、それを日本人向けにリファインしてあります。 今回はヴィトックスα EXTRA editionを買ってみたのでどんな感じなのかをレビューします。
ペニトリンは血液促進作用を軸にしたペニス増大サプリ
ペニトリン(PENITORIN)はL-シトルリンとL-アルギニンを主要成分にペニスの増大を狙ったサプリメントです。世界規模で販売されているサプリなのですが、実際に効果があるのかどうか飲んでみたのですが・・・・・
増大したペニスを得るためのメンタルトレーニング
増大したペニスを鍛えて大きさを維持するには?
ペニス増大サプリメントだけに頼らない!食事で補う3つの成分
ペニス増大のためにアルギニンを使う!シトルリンと一緒に摂取すれば効果絶大の3つの根拠!