男性用サプリメントで精欲減退を増強するための3つの要素とは?

男性が精力や性欲を増進するための3つの要素

現代の男性は毎日の多忙な仕事ぶりや、仕事などが原因で蓄積されるストレスなどによって精力や性欲が減退しがちです。

 

 

精力が落ちれば、それだけ毎日の仕事はおろか日常生活にすら気力がなくなり、マンネリ化したものになってしまいます。

 

 

また、性欲の減退はパートナーとのハリのある性生活において非常に危機的な状態です。

 

 

パートナーとセックスしても勃起できない、あるいはセックスすらする気が起こらないという状態ではパートナーにも引かれてしまい、夫婦関係にも悪影響を及ぼしかねません。

 

 

減退してしまった精力や性欲を取り戻す方法として男性用サプリメントが用いられますが、その種類や情報は非常に多いため氾濫している状況といえます。

 

 

そこでこの記事では、精力や性欲を増進する男性用サプリメントを選ぶのに欠かせない3つの要素を見ていきたいと思います。

 

 


(精力剤サプリの効果 ビフォー・アフター3ヶ月の成果でカリが大きくなってるのがわかりますか?)

 

 

「クラチャイダムゴールド」

 

★タイ政府公認の滋養強壮剤クラチャイダムを100%使用した成分特化型精力サプリメント【クラチャイダムゴールド】

 

その成分含有量は、なんとあのマカを数倍も凌駕する増強力があります。
体力に限界を感じ始めている男性、本気で体質の改善を考えている男性には、副作用なしの「天然バイアグラ」と称されるクラチャイダムがおすすめ!

 

★原産国のタイでは、老若男女にクラチャイダムの根茎汁を千年以上も前から愛飲されており、アルギニンたっぷりの天然ハーブとして男性ホルモンの分泌促進に効果を発揮します。

 

★安心の14日間全額返金保証、16%OFFの8、400円で特典付きキャンペーン価格です。

 

人気、実力、試しやすさ、どれをとってもNO1の勃起不全回復サプリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

注目すべき要素その1―亜鉛が含まれていること:

 

 

男性の精力を維持するために欠かせないものが男性ホルモンです。しかし、男性ホルモンは20代を過ぎると徐々に減っていきます。

 

 

さらに、現代の男性は日頃の仕事の激務や、そこから受ける多大なストレスによって肉体的にも精神的にも疲れやすくなりがちです。

 

 

そのため、疲労のために男性ホルモンも減退しがちになります。それが精力の衰え、ひいては性欲の減退にもつながるわけです。

 

 

そこで男性用サプリメントの力を借りて精力や性欲を増進する際に注目していただきたいのが、亜鉛が多く含まれているかどうかという点です。

 

 

というのも、亜鉛には男性ホルモンを生成する働きを持っているからです。アメリカでは亜鉛は「セックスミネラル」という異名がついているほど、男性ホルモンの維持や増強に欠かせない存在となっています。

 

 

ただし、亜鉛については注意すべき点があります。

 

 

それは、1日の摂取推奨量や摂取限度量が決まっているという点です。

 

 

厚生労働省が公表している最新のデータ(2015年版)によれば、男性の1日の亜鉛の摂取推奨量は10mg(15~69歳)、摂取限度量が40~45mg(18歳以上)とされています。

 

 

なぜこのような取り決めがわざわざされているかについてですが、亜鉛は摂取量の上限を超えた量を長期にわたって摂取すると、副作用(亜鉛過剰症)に襲われるためです。

 

 

この亜鉛過剰症は倦怠感や頭痛、吐き気などの症状を特徴としています。

 

 

そのため、このような症状に陥らないためにも、亜鉛の含まれるサプリメントを服用する際は含有量をよく確認しましょう。

 

 

注目すべき要素その2―ニンニクが使われていること:

 

 

古来、精力をつける素材として有名なにんにくが含まれているサプリメントもおすすめです。

 

 

疲労回復や滋養強壮の効果があるため、男性ホルモンの働きを活発にさせることによって、精力や性欲の増進にも大きな力を発揮します。

 

 

このほか、免疫力を高める効果や食欲の増進、動脈硬化の防止などの働きもあるため、精力や性欲の増進以外でもさまざまな用途に利用できます。

 

 

さて、ニンニクを使ったサプリメントにはさらに選ぶ際に注目すべき項目があります。

 

 

まずは、国産であることです。国産のニンニクを使ったサプリメントは、海外産のそれに比べて栄養素も豊富で、発芽防止剤のような保存料がつかわれていないため安全性も保証できます。

 

 

次に、におい対策が万全であるという点です。せっかくニンニクを使ったサプリメントを使ってもセックスなどの時に口臭がきつければ逆効果になりかねません。そのため、きちんとしたにおい対策がされているかどうかも注目すべき点です。

 

 

3番目にニンニク以外の成分との相乗効果が期待できるかという点です。

 

 

ニンニクだけでも疲労回復や滋養強壮の効果は見込めますが、他の成分と組み合わせることで、さらに大きな効果が期待できる場合があります。

 

 

組み合わせると良いのが、卵黄や黒酢、鉄分、ノニ、肝油などです。これらの有効成分の含有量もチェックすることも非常に大切なことといえます。

 

 

注目すべき要素その3―アルギニンが多いこと:

 

 

アルギニンとは必須アミノ酸の一種で、体内のたんぱく質を生成するために不可欠な成分です。

 

 

男性の生殖器で生成される精子も主成分がたんぱく質であるため、アルギニンが多いほど勢力も増強され、男性の生殖機能は活発なものとなり多くの精子が製造されるようになります。

 

 

精子の量も増えれば、それだけ性欲や射精した時の快感も増すため、健全な性生活を送るうえではアルギニンもまた不可欠な要素といえるのです。また、精力の増強に加えて勃起を促す働きもあります。

 

 

ただ、このアルギニンは30歳を過ぎた人間の体では全く生成されなくなってしまいます。そのため、外からアルギニンを摂取する必要性に迫られます。

 

 

しかし、食べ物からたくさん摂取するという方法は不可能に近いです。なぜならば、アルギニンを多く含む食物はコレステロールも多く含んでいるため、高コレステロールになるリスクも伴うからです。

 

 

そのため、男性用サプリメントを用いて摂取するという方法が現実的といえます。

 

 

ここで気になるのが過剰摂取による副作用ですが、今のところ過剰摂取による副作用の症例はほとんど報告されていません。

 

 

ただ、1日5g以上摂取すると下痢などの副作用は見られるといわれています。

 

 

それでも、精子の製造能力を高めるには2g(2000mg)のアルギニンが必要とされているため、余裕をもって3gは摂取しておきたいところです。このため、1日のアルギニン摂取の目安が大体そのくらいということになります。

 

 

まとめ:

 

 

今回は精力や性欲を増進する男性用サプリメントを選ぶ上で不可欠な要素を3つみてきました。

 

 

亜鉛やニンニク、アルギニンのいずれも精力を増強し、性欲を増進するうえではいずれも必要な原料です。

 

 

摂取のし過ぎに用心しつつ、これらの原料や成分が使われたサプリメントをうまく選ぶことがポイントといえます。




トップページはこちら


 

男性用サプリメントで精欲減退を増強するための3つの要素とは?関連ページ

インポを治すために精力を増大できる食べ物
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えています、精力が付く食べ物を取るようにしてED予防に努めましょう。
精力ドリンクって効きますか?
赤まむしなどの精力ドリンクは効果があるのか?実際に体験したので教えましょう。