勃起 維持

勃起維持を持続させるには集中力が何より大事

中年になると勃起力や持続力が衰えてくるのはある意味当たり前です。

 

 

勃起は男の象徴であり、ホルモンの分泌が盛んな時期はビンビンになっていたペニスも、歳を重ねるとどうしても角度や硬さに衰えが見えてきますよね?

 

 

若い頃は何もなくても勃起したりしますが、中年になると勃起を維持するにも集中力を伴います。

 

 

SEXの最中も細かなことを気にすると萎えてしまったりして、勃起を維持するのも一苦労です。コンドーム装着時って興ざめしますよね?そういう間があくと、あっという間に萎えてしまったりしませんか?

 

 

みんなどうしてるの?とか、どうすれば若い頃のような勃起力を維持できるの?とか疑問があると思いますが、今回はそんなことについて書いていきます。

 

 

AV男優が長時間勃起できる理由とは

 

 

勃起力を鍛えるには、平滑筋であるPC筋をトレーニングする必要があります。PC筋とはちょうど肛門とペニスの根本の間にある筋肉で、ここを鍛えることで勃起時の角度が高くなります。

 

 

トレーニング法としては、肛門を開け閉めしたりして鍛えることができますが、一番いい方法はスクワットですね。

 

 

スクワットには男性ホルモンを分泌させる効果もあり、内転筋という内ももの筋肉を鍛えることもできるので、勃起力アップのトレーニングに最適です。

 

 

ですが、それだけでは簡単に勃起力は戻りませんね。勃起させることが仕事のAV男優はまずほとんどが精力剤を飲んでいます。

 

 

私の友人にも「汁男優」がいるのですが、精力剤は常に飲んでいるし、まわりの男優仲間もみんな飲んでいるといいます。

 

 

汁男優とは、AV女優に精子をぶっかける仕事で、AVでよく見る集団で一人の女優によってたかって精子をかけるあれデス。

 

 

ちなみに、汁男優のギャラは思っているよりも相当安く一回の撮影で3千円から5千円くらいが相場なんだとか。

 

 

ともかく彼らは勃起して射精しなければ仕事にならないから、下半身のケアは怠れません。

 

 

勃起しないだとか、行くことができないとなれば監督にどやされ次から仕事がもらえないですからね。思っているより過酷な商売です。

 

 

そんな彼らは精力剤やサプリをいつも飲んでいるわけですが、やはり飲み続けていないとハードな撮影には耐えられないと言っていますね。

 

 

逆に言えば、プロの彼らが飲む精力剤は間違いなく勃起力や維持力が上がるということです。

 

 

私が好んで飲んでいる精力剤も友人に薦められたもので、中折れ防止にとても役立っています。一時は勃起不全に陥った時もありましたが、精力剤のおかげで今は持ち直しています。

 

 

おちんちんを縛るという方法・コックリング

 

 

これは少々荒業といえるかもしれませんが、コックリングを使うという手があります。

 

 

通常の勃起維持時間ってどれくらいか知ってますか?

 

 

勃起は性的刺激が続かないと、一度はたっても2分くらいで連続維持時間は終わってしまうものです。

 

 

もちろん射精をすればそれに伴い、「ホスホジエステラーゼ」という酵素の放出でペニスに集まった血液は体内に戻って行くので勃起は収まります。

 

 

ですが、自然に勃起維持力を高めるには、やはり精力剤サプリが一番ですね。

 

 

コックリングは海綿体に集まった血液を戻さないようにして勃起を維持するのですが、サイズや装着時間を見誤ると危険です。

 

 

間違っても「輪ゴム」で代用なんてことはしないように。私は一度輪ゴムを試して痛い思いをしましたから・・・・紫色になるまで輪ゴムをしていて、とるのにすごく苦労したし、痛みも数時間続きました。

 

尿道がむず痒い状態が数週間続きましたから・・・・・

 

 

ただ、コックリングは言ってみればピアスやイヤリングのような装飾品という側面もあり好んで装着する男性もいますが、女性の側からするとSEX時にあそこに当たるので嫌がる人もいますね。

 

 

私の彼女はそうでした、一時私は金属製のコックリングを使用していましたが、はげしいSEXは双方の恥骨が折れる危険性を感じて使用をやめました。

 

 

見た目はかっこいいんですけどね、陰毛を全ゾリして重厚な金属のコックリングをした自分のお姿は結構うっとりしてしまいます(笑)

 

 

実用面では確実に勃起持続時間は3倍くらいにはなるし、血流を止めることで亀頭部分がパンパンになり、サイズも大きくなるので愛用者は結構います。

 

 

しかし、自然に勃起維持力、持続力を上げるにはやはり精力剤サプリが一番ですね。

 

 

よく言われるのが、煙草や酒をやめろとか、規則正しい生活をとかですが、たしかにそうすることで長い目で見れば健康で、勃起力にもそれなりに好影響を与えるのでしょうが、専用に考えられた精力剤を飲んだほうが早いし、劇的に変化しますね。

 

 

より手っ取り早くという話なら、ED薬ですがお薦めはしません。私も少なからずED薬は使ってきましたがデメリットが多すぎますからね。

 

 

副作用はもちろん、快感の低下や精子の薄さ、後遺症でとうとう使うのをやめてしまいました。はっきり言って後悔しています。

 

 

それが証拠にプロのAV男優は勃起力を上げるためにED薬は使いませんからね、みんな精力剤の方を選びます。体が資本なので。

 

 

勃起力の維持持続に効果的な精力剤の選び方

 

 

まあ、一口に精力剤と言っても色んなタイプがありますが、噛み砕いて説明します。

 

 

精力剤

 

 

一昔前は精力剤というと、すっぽんや蛇、鹿の角や睾丸など漢方薬的な意味合いのものが主流でした。今でももちろんあるのですが時代とともに形をかえて、今では精力剤サプリというのが一般的になってきました。

 

 

精力剤サプリ

 

 

いわゆる精力剤で、天然由来の成分をベースにしたものが多く、「マカ」や「クラチャイダム」「トンカットアリ」などが高配合されたものです。

 

 

総合型精力剤

 

 

精力剤には、一つの成分にこだわって高配合したものや、効き目のある成分を色々詰め込んで、豊富な成分種類を売りにしているものとがあります。

 

 

多成分のものは総合型精力剤といわれています。

 

 

増大型精力剤

 

 

ペニス増大を促すことを目的に開発されたサプリで、血流を上げるシトルリンという成分で海綿体の増殖を助け、テストステロンを分泌するよう刺激することでサイズアップが期待できます。

 

 

増大サプリは精力剤としてももちろん一級品ですが、それよりもペニスを大きくしたい、短小を改善したいという人に人気があります。

 

 

ただ、ペニスの増大に関しては個人差が非常に大きく年齢的な要素も関係してくるので一概に増大できるとは言い切れません。

 

 

成長期の若い頃に飲めばそれなりに結果は見込めますが、中高年が飲んでもそれほどの増大は見込めないでしょうね。

 

 

増大サプリは多成分で高配合のものが多く、精力剤として使う分には驚くほどの効果が期待できます。

 

 

まとめ

 

 

勃起力の維持には精力剤が欠かせないのですが、どれを選ぶかは正直個人の好みや相性があるので、飲んでみないとわからないというのが私の見解です。

 

 

ですが、それなりに名のしれたものや、よく紹介されているもののほうが信頼性が高いのは確かですね。

 

 

中には、詐欺的なものや偽物、入れてはいけない成分を使ったものがあるのも事実ですから。




トップページはこちら


 

勃起維持して持続力を上げるには?バイアグラ以外のサプリや精力剤関連ページ

まんこが臭くてする気にならない!原因と対策
まんこが臭いと自分でも気になるし、彼女がくさいまんこの持ち主ならSEXを躊躇してしまうことも?愛しているからSEXは下!でもまんこが臭いのは我慢ならないという人は必見!女性のあそこのケアに必要なこと・・・・・