中高年の勃起不足の解決

勃起しやすい体を作るには?

男ならだれでもほしい勃起しやすい体!でも手に入れるのは簡単ではありません。大切なのは体力だと思われがちですが、実はそれだけではないんです!

 

 

健全な勃起ができる体になるためには、体力だけでなく、男性ホルモンや若々しい血管を手に入れなければなりません。

 

 

男性ホルモンをたくさん出して勃起する方法

 

 

男性ホルモンは精神的なストレスよりも肉体疲労が上回る状態を作らなければなりません。肉体疲労と一言で言っても難しいのですが、普通に有酸素運動をしているだけでは体は疲れませんよね。

 

 

体の疲れというのは乳酸という疲労物質が出たことを脳が認識することが必要なので、筋力トレーニングを中心とした運動をして、肉体疲労の状態を自分で作らなければならないんです。

 

 

とくに太ももの大きな筋肉を鍛えると乳酸がたくさん出るので、男性ホルモンが出やすくなります。

 

 

そのためスクワットを限界まで行ったり、工事現場などで重たい荷物を運ぶなどすると男性ホルモンをたくさん出して勃起しやすい体になることができます。

 

 

血管を若々しく保つ方法

 

 

勃起をするにはペニスの毛細血管に血液がたくさん流れなければならないので、動脈硬化を予防して、弾力性の高い状態を保たなければなりません。

 

 

糖尿病になったり、タバコを吸っていると血管の老化が早まるので早い人では40代で動脈硬化になってしまいます。

 

 

糖尿病は食生活に気をつけながら運動をすると改善することができるのですが、完治する病気ではないので油断をするとすぐに血糖値が上がってしまいます。

 

 

血糖値が上がると血中の糖分が血管を傷つけたり、詰まらせたりするので動脈硬化になってペニスに血液が流れにくくなるのであまり勃たなくなるんです。

 

 

タバコと勃起の関係

 

 

喫煙は勃起障害いわゆるEDと深い関わりがあるとされています。タバコを吸うと血管が収縮を繰り返すので血管が疲労をして老化を早めてしまいます。

 

 

禁煙をすればいいんでしょ!と思うかもしれませんが、喫煙によるEDというのは禁煙をしても回復が難しいということなので、吸わないのが一番良いとされているんです。

 

 

また喫煙をすると肺などの呼吸器の病気や心臓病にかかりやすくなるので、心肺機能が低下してセックスの途中で勃起が終了してしまうこともあります。

 

 

勃起には血管の状態や男性ホルモンの分泌が深く関わっているので、生活習慣病や運動不足を予防して、健康な心と体を保つことによって、年をとっても性欲が高く、勃起のしやすい体でいることができますよ。

 

 

何かと弱った中高年の体、そんな中高年の勃起不足を補助してくれるのが精力剤(サプリ)です

 

 

勃起しやすい体を作るにしても普段と同じ生活を続けていてはそれはかないません、それは当然ですよね?

 

 

本来であれば、ガチガチに勃起したいならバイアグラなどのED薬をすぐにでも飲め!と言いたいところですが、副作用もあり、できるだけ薬物を使いたくないという人は結構多いんですよね。

 

 

実際、私も経験上、ED薬はガチガチにはなるもののあまりいいとは思えません。

 

 

その理由はいくつかありますが、できれば自力で自然に勃起できれば言うことはありませんよね?その方がいいに決まっているわけです。

 

 

精力剤なら薬ではないので副作用の心配はありません、勃起しやすい体になるには薬を使わないのであれば現状、精力剤の一択になります。

 

 

その分即効性にかけるものではありますが・・・・・・

 

 

時間をかけて飲み続けることで確実にインポを改善していってくれるのが強みなわけですが、効力を発揮するまで我慢できずにやめてしまう人が多いんですよね、もったいないことです・・・・

 

 

遅くとも、3ヶ月位すると何らかの効果は現れるものです、せめてそこまでは頑張って続けてもらいたいもんですね。

 

 

精力剤が効果を出し始めると薬では得られない別の次元の勃起力を味わえます、具体的には快感が強くなるということがあります。

 

 

勃起しやすい体作りは、精力剤がマジでおすすめです。




トップページはこちら


 

中高年の勃起不足の悩みを解決できるのは精力剤です!関連ページ

高血圧と勃起不全の関係
勃起不全は成人病からも引き起こされますが、中でも典型的な成人病は高血圧やLDLコレステロール(悪玉)が引き金になってインポになるという事は多く肥満などのメタボリック症候群も・・・・・・・
糖尿病と勃起不全の関係とは?
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えていると言われますが、成人病もインポの大きな原因になります、今回は糖尿病とインポの関係性について考察してみました。
タバコやアルコールがインポを進行させてしまう!?
喫煙や飲酒は勃起不全の人にとっては大敵です、とくに中年になってからは影響が顕著に現れ、インポを促進させてしまうこともあるんです。喫煙や飲酒が勃起に及ぼす影響の仕組みを考察してみました。
【朗報!】ED回復は対策次第で自然に治すことが可能!
ED克服の方法は幾つかありますが、自然に治療していくなら精力サプリは書かせません。EDの初期段階からED薬を使うのは望ましくありません、というのも薬によるいろいろな弊害があるため・・・・・・・
勃起力の低下で疑うべき病気(1)
勃起力の低下で疑うべき病気(2)
実はコーヒーが勃起力にとってよくない理由3つ
やはり危険!?メタボがペニスによくない理由3選