ED薬レビトラについて効き方や詳細を解説

勃起薬レビトラのここがすごい!

勃起薬といえば、一昔前まではバイアグラが全盛でしたが、現在はバイアグラを含めて3つの勃起薬が存在します。

 

 

私は3つの勃起薬すべてを使った経験があるのですが、今回はおもにレビトラの体験談的なことをお話しようと思います。

 

 

断っておきますが私自信は3つの中でもシアリス信者です、その理由も後ほど解説します。

 

 

レビトラはバイアグラについで発売されたインポ改善薬

 

 

レビトラは主成分がバルデナフィル塩酸塩水和物といって5mg10mgと20mgの種類があります。

 

 

発売元は医学が盛んなドイツのバイエル社です、レビトラの良いところは何と言ってもバイアグラと違って服用条件が効き目にそれほど影響を与えないことです。

 

 

どういうことかというと、バイアグラであれば満腹時に飲んだり、体のその日の調子で効き目が左右されることが多いんですがレビトラはそれほど影響が出ないんですね。

 

 

副作用もバイアグラよりも若干弱く感じますが、副作用に関して言うと服用量で変わってくるので自分で調節することもある程度はできます。

 

 

効き目に影響が出るというのは、たちが悪い、カチカチにならないという意味ですが、バイアグラは本当にムラがある感じですね、その点レビトラのほうがしっかりと聞いてギンギンになります。

 

 

もちろんバイアグラもしっかり効いたときはギンギンですが・・・・・・

 

 

レビトラのほうが服用時間をあまり気にすることがなく飲めるので、使い勝手はバイアグラよりも上ですね、まあいってみればレビトラはバイアグラの悪いところを改良した勃起薬と言った感じです。

 

 

現在はバイアグラを使う人よりも、レビトラやシアリスを使ってる人のほうが多いと思うし、間違いなく両者の性能はバイアグラよりも上です、後から出た薬なので当たり前といえばそうですが。

 

私がレビトラをあまり好まない理由

 

 

私が以前ED薬を飲みまくってたときは、シアリスが専門でしたね、もちろんすべて試した上での判断なんですが、レビトラは効き目が強すぎました。

 

 

効くという意味ではすごいですよ、カチカチというか、ガチガチ・・・・血流がすごすぎて亀頭がフガフガ充血して躍動してるんですよね。

 

 

もちろんこれが自然勃起であれば大歓迎なんですが、あくまでそこは薬効でしかないので、何かやばいとおもっちゃったんですよね。

 

 

要するに、効きすぎて嫌だということです、だってその超絶勃起に気持ちがついてこないから、マルデ自分のものじゃないみたいな感覚に囚われたんです、ギンギンだからと言って決して快感度が上がるということではないんです。

 

 

それに比べるとシアリスはより自然勃起に近いイメージで勃起するし、効いてくる感じもあくまで自然な感じがします。

 

 

硬さの面で言うと、たしかにレビトラにはかなわないんですが、それでも自然勃起以上の勃起はするし、硬度も十分合格点です。

 

 

それにあまりカチカチにすると、女もいたがりますよ、私の経験上

 

 

「まるで棒で突かれてるみたい」だって言いますからね。

 

 

まあ、遊びでと言うか試しでレビトラを使うのもありだとは思いますね、是非ガチガチ具合を味わってみてください。(笑)

 

 

勃起薬全般に言えることですが、レビトラにしろ足アリスにしろ前述したように副作用は調整で来ます、要するに量の問題なんで割って飲めばそれだけ効き目を抑えられるんですね。

 

 

薬は耐性、つまり使い続けると体が慣れてくるので量が増えていきますが、それも調節しながら自分の適性料を探すのが副作用で苦しまないコツでもあります。

 

 

量が多かったときの副作用はたしかに辛いものがありますね、腹痛、頭痛、便秘や筋肉痛が同時にくると結構萎えます。

 

 

うまく適正量を見つけると、ビンビンに効いてるけど副作用は軽い頭痛や鼻詰まり程度に抑えることができます。

 

 

ED薬を服用するときは徐々に量を増やすのが良いtですね、間違ってもいきなり1錠全部とかはおすすめしませんね、半錠から始めるのが良いと思います。

 

 

その際は、ピルカッターとかありますけど、私的には市販の100円Cutterがもっともきれいに割れるし安くて使いやすいですね。

 

 

レビトラの注意点

 

 

これはどのED薬でも注意が喚起されてることはだいたい同じです。

 

 

  • 1日1回、24時間以上あけて服用
  • レビトラには5mg, 10mg, 20mgの3種類あるが少ない量から始めるのが良いです。
  • 効果がないと感じたときはすぐに辞めること。
  • 心臓病の疾患がある人は医師の判断を仰ぐ。(硝酸剤を飲んでると急激に血圧が下がって最悪死に至ることもある)

 

 

重い病気や血管に障害がある人はやめといたほうが良いという感じで受け止めておけばいいと思いますよ、あとはそれほど気にせず服用できます。

 

 

勃起薬の副作用が怖い人は?

 

 

私は副作用よりも、勃起力重視だったんで、がんがん飲んでいましたが、なかには副作用を怖がって勃起薬に手を出さない人もいます。

 

 

確かに今になって考えると私も飲みすぎた感があるというか、出来れば自力での勃起が望ましいのは事実です。

 

 

副作用もそうですが、後遺症も心配ですからね、勃起薬は歴史も浅いので後世にどういった影響が出るかも正直わかっていないというのが現状ですから・・・・・

 

 

それでも男にとってインポは死活問題ですから、ついつい頼ってしまいたくなる気持ちはわかります。

 

 

なので、精力剤の併用がお薦めなんですよ、実は

 

 

その御蔭で私も今では勃起薬入らずの体に戻れたし、時間はかかっても精力剤なら自力勃起を取り戻せます。

 

 

だから両方飲みながら、もしくは精力剤だけを数ヶ月根気よく飲めば中折れとかなら治るわけです。

 

 

具体的に私の場合を言えば、当時はSEXのときはED薬を服用してました。

 

 

それと並行していつも精力剤(クラチャイダム)を飲んでいたんですね、半年くらいしてからは朝立ちが目立つようになって、「これもうED薬いらないんじゃあないの?}と言うくらいまで勃起力が回復していたんです。

 

 

それからはもうED薬はやめましたね、勃起するだけで気持ちよくもなんともないんでね。

 

 

精力剤の良いところは、効果が出るまで時間がかかるけど、回復すると勃起力や持続力が強くなるし精液も濃くなるところですね。

 

 

それと性欲ややる気がマシてくるんですよ、これがすごくいい!

 

 

ED薬では決して味わえないですからね性欲の向上的なことは。

 

 

だから今は、男性の不妊治療にも精力剤が使われてるんです、元気な精子を製造するためにはセイリョクザイの右に出るものはないんです。

 

 

私はED薬を服用することは、自分が使ってきた経緯もあるので否定的ではないですが、今になってみれば出来れば精力剤でのインポ治療が良いと思ってます。

 

 

両方併用!これが最強であることは間違い無しで、最高のインポ改善法だと自負しています。

 

 

【関連記事】

 

 

活力サプリとしての精力剤にはどんな効果が?

 

 

インポ予防で必要なこと、できることとは何か?




トップページはこちら


 

ED薬レビトラについて効き方や詳細を解説関連ページ

30代はインポ(ED)のリスクが出始める頃?
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えています、一体いつごろからたちが悪くなるのか調べたところ30代からED気味になる人が圧倒的に多かった・・・・
判断材料提供します、ED薬か精力剤か?
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えています、解決策として考えられるのはED薬か精力剤なんですが、それぞれのメリット・デメリットとは・・・・・・
ジェネリックならオオサカ堂
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えています、でも大丈夫!僕がこれまで実践してきたハイブリッド改善法で全てのインポに苦しむ人々が必ず脱却できると思ってます、今はインポで苦しまなくていい時代なんです。