トンカットアリ濃縮系精力剤「Going+」

「Going」はリニューアルして新たに「Going+」に生まれ変わりました

南米パワーの精力剤として売上を伸ばしてきた「Going」がリニューアルして新たに「Going+」に生まれ変わりました。

 

 

南米パワーの宣伝文句の由来は、マカ、ムイラプアマ、カツアーバなど南米原産の滋養強壮食材を使っているところから来ています。

 

 

しかも今回のリニューアルでは、血流上昇に効果的なLシトルリンを加えています。

 

 

以前に比べ、体感率が上がっているとのことで、調査上は満足度が97%という驚異的な数字でリピーターも少なくありません。

 

 

楽天のサプリ部門でもランキング1位を獲得していて、知名度は十分です。

 

 

年齢層で見ると、中年から高齢者の方に人気があるようです。

 

 

 

 

精力サプリにありがちな、表記されている成分が入っていないなどの詐欺的被害に合う心配もありません

 

 

しかし、成分が確かに配合されているからといってインポ改善が確実というわけではありません。

 

 

というのも、サプリは効き目に個人差がある上にインポの症状全てに効果があるわけではないんですね、精力剤でインポが治ることもあれば、何も効果がないという人もいます。

 

 

中でも効き目が表れやすいのは、中折れやインポのなり始めです、インポは症状が軽いうちから改善努力をする必要があって、対処が遅いとなかなか治すのが難しくなっていきます。

 

 

すでに勃起もしないような状態から精力剤を使っても、インポ改善は簡単ではありません、数ヶ月かかる場合もあるし、効果が出ないこともあります。

 

 

早いうちに、対処すれば人によっては2週間くらいで効果が出始めることもありますが・・・・「Going+」に限らず精力サプリを手にするときはこの辺のことを理解して服用する必要があります。

 

 

「Going+」に対する評価や成分

 

 

私、個人的には「Going+」のような精力成分ごちゃまぜ系のサプリは好きではないです、マカならマカ、クラチャイダムならクラチャイダムだけで構成されたサプリのほうが好きなんですが、まあこの辺は個人の好みによりますね。

 

 

「Going+」はごちゃまぜ系のサプリの中ではバランスが良く作られていて、亜鉛などの必須ミネラルも豊富に含みます。

 

 

「Going+」の有効成分は男性ホルモン(テストステロン)の分泌を促進することで活力を取り戻そうとするものです、配合される南米原産成分も精力増強や勃起力持続に役立つものばかりですね。

 

 

中でも主要成分であるトンカットアリ(原産国マレーシア)のテストステロン増加率は50%を超えてきます、「Going+」はこのトンカットアリの成分を100倍に濃縮して配合してあって、これはトンカットアリを使う精力剤の中でも随一の配合量です。

 

 

テストステロンは睾丸、つまり金玉の中で生成されますが、その増加にトンカットアリが有効ということはマレーシア大学の研究で明らかになっています。

 

 

 

 

「Going+」の全成分

 

ゼラチン、トンカットアリエキス末、澱粉、有機マカ末、デキストリン、ビール酵母、大豆イソフラボン、高麗人参抽出物、金時生姜末、黒胡椒抽出物、L-シトルリン、カツアバエキス末、ムイラプアマエキス末、グルコン酸亜鉛、ビタミンC、ステアリン酸カルシウム、ナイアシン、微粒酸化ケイ素、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12

 

 

 

 

「Going+」を購入する前に知っておきたいいことのまとめ

 

 

冒頭でも述べていますが「Going+」の強みは体感率の高さにあります、多くの精力剤が「効いたかどうかわからない」という意見が多い中、「Going+」を使用した口コミを見ると何らかの作用は感じられるようですね。

 

 

それをすべて天然成分で構成しているので「Going+」には副作用の心配もないんですよね。

 

 

しいて言うならごちゃまぜ系サプリの弱点は、食物アレルギーにかかる心配があるということ、アレルギー体質の人はこれだけ気をつければ、安全性の面で心配はないですね。

 

 

そして服用するなら基本的に3ヶ月単位で考えてください、どの精力剤にも言えることですが、天然成分である以上即効性は期待できませんよ。

 

 

もちろん、症状が軽い人なら数週間で勃起力や持続力が上がるということはありますが、サプリに関しては長期的に飲み続けることが一番重要なことです、ちょっと効果が現れたからといってやめてしまわないように。

 

 

むしろちょっとでも効果があるなら飲み続けるべきです、中にはなんの効果も得られない人もいるんですから。

 

 

「Going+」内容量についてですが、1粒あたりが343mgで、4粒が1日の摂取量の目安です、飲み方は1粒を4階に分けてもいいし、2粒ずつ2回でも良いです

 

 

「Going+」を購入するときは定期コースがメインの購入方法になりますが、サービスは充実しています。

 

 

「Going+」本体とは別に、4,980円相当の「ウナギスッポンA」というサプリが毎月無料でプレゼントされる上に「携帯用ミニボトル」もついてくるという特典付き。

 

 

特典無しの通常購入だと、11,800円で送料無料です。

 

 

定期コースだと1ヶ月8,750円で特典もついてきます、定期コースだからとビビる必要はなく電話連絡で即解約することができますよ。
(購入者の95%が定期コースを選んでいます)

 

そして、商品に対する自信の現れなんでしょうね、30日の全額返金保証ありなので非常に購入しやすくなっています。

 

 

>>一番安全なサイトから「Going+」を購入する<<

 


トンカットアリ濃縮系精力剤「Going+」関連ページ

アルギニン含有量がマカの2倍!クラチャイダムゴールドの全容
アルギニン含有量がマカの2倍と言われるクラチャイダムゴールドの全容を解明します。服用することでカチカチにすることができますが、間違えてほしくないのは増大系のサプリではないということ、最安値サイトは・・・・
「GHプレミアム」は最高級の精力サプリ
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えています、でも大丈夫!僕がこれまで実践してきたハイブリッド改善法で全てのインポに苦しむ人々が必ず脱却できると思ってます、今はインポで苦しまなくていい時代なんです。
クラチャイダムEXハイパーはマカを凌駕する!
日本人男性の4分の1がインポやEDの悩みを抱えています、加齢とともに精力は衰えていきます、精力回復成分として有名なのがクラチャイダムやマカなのですが、成分含有量を比較すると・・・・・
精力サプリ「レッドドラゴン」は90日間全額返金保証付き
レッドドラガオンはその名の通り赤い色をしたサプリです、いかにも精力増大に効果がありそうな色です。色や名前に負けない精力成分のオンパレードで精力剤業界に殴りこみをかけて来ました・・・・・・・
精力剤・精力サプリランキング
インポでサプリを選ぶときに気になることを効果別に説明します
インポに効く精力サプリには種類があります、成分特化型から成分総合型、またペニス増大サプリと言われものも精力サプリに類されるのですが・・・・・
クラチャダイム王(キング)を試してみました!
クラチャダイムはマカよりもアルギニンの含有量が2倍以上多いことから、人気急上昇中の精力成分ですが、今回はクラチャダイム100%のクラチャダイム王をためしてみることに・・・・・
マカエンペラーは勃起力に特化した強力サプリ!
マカエンペラーは精力有効3大成分マカ、クラチャダイム、シトルリンを高配合したスーパーサプリメント。勃起不全で悩む男性の強い味方です。今回はキャッンペーン中で安く買えたということもあり思う存分レビューしちゃいます。
バイタルアンサーはアルギニンで精液を濃くする精力剤!
精力剤(サプリ)バイタルアンサーの肝は多量なアルギニン摂取により、精子の製造効率を上げて精液そのものを濃くしてくれます。総合型の精力剤としては後発ながらも人気実力では、どの精力剤にも負けてはいません。
The GOLDは日本製の勃起不全回復サプリ
FORCE PREMIUMで精力アップ